ビジターセンター

ビジターセンター

『祝村ヴィンヤード歳時記』(第9号 7・8月 ヴェレゾン/成熟・色づき)


シャトー・メルシャン ビジターセンターの中村です。
7月下旬から8月にかけて気温が高く暑い日が続いていますが、祝村ヴィンヤードのブドウの生育は順調に進んでいます。
今号ではブドウ樹の「ヴェレゾン/成熟・色づき」についてお伝えいたします。


「ヴェレゾン」とは着色品種(主に黒ブドウ品種)が緑色から紫色へ、まばらに始まりそして房全体が色合いを濃くしていく、併せて果粒の果肉が軟化していく(果汁糖分の増加がみられる)状態への変化のことです。7月の除葉作業により、ブドウ樹の房の部分の風通しや日照量が適切にコントロールされ、色づきや成熟が促進されます。ブドウ樹の成長が枝葉の伸長や充実から、果実(房)の成長・充実に移る時期でもあります。


7月中旬には、祝村ヴィンヤード内のピノ・ノワールで色づきが始まり、次いでメルローやカベルネ・フランなどが続き、8月上旬にはカベルネ・ソーヴィニヨンの色づきも始まりました。日を追うごとに黒ブドウ品種の房全体が濃紫色になっていく様子は、やがて来る収穫時期への期待を膨らませてくれます。


  
[色づき始めた ピノ・ノワール(7月中旬)]   [着色の進む ピノ・ノワール(7月下旬)]

  
[着色の進む カベルネ・フラン(8月上旬)]   [着色の進むカベルネ・ソーヴィニヨン(8月中旬)]

祝村ヴィンヤードは一般のお客様の立ち入りを制限させていただいておりますが、有料ワイナリーツアーに参加いただきましたお客様には、当ヴィンヤードにてブドウ樹の生育状況などをツアーガイドの解説付きで間近にご覧になることができます。


ワイナリーツアーは、下記の3コースです。


・ベーシックコース(午前) 10:30~11:30(60分)、毎日開催(休館日を除く)
・スペシャルコース     13:00~14:30(90分)、毎日開催(休館日を除く)
・エクスクルーシヴコース  13:30~15:00(90分)、土日祝日のみ開催
・ベーシックコース(午後) 14:00~15:00(60分)、9月・10月の平日のみ開催
 ※いずれもテイスティング主体の構成であり、醸造施設内の見学はありません。


詳細についてはホームページ内、「ワイナリーツアーのご予約」をご確認ください。
Webでもお電話でもご予約いただけます。


シャトー・メルシャン ワインギャラリーへのご来場、ワイナリーツアーへのご参加を心よりお待ち申し上げます。

ビジターセンター最新の記事

ビジターセンター
2017/11/15
シャトー・メルシャン「日本の新酒 2017年」発売
ビジターセンター
2017/10/25
『祝村ヴィンヤード歳時記』(9月収穫)
ビジターセンター
2017/10/19
シャトー・メルシャン 特別ワインセミナー開催のご案内
ビジターセンター
2017/09/11
シャトー・メルシャン 新ヴィンテージワイン発売のお知らせ
ビジターセンター
2017/09/06
『祝村ヴィンヤード歳時記』(第10号 8月 ヴェレゾン/白ブドウ品種)