ここからグローバルナビゲーション
ここからメインコンテンツ

ワイナリーレポート

オフィシャルブログ

ブロガー記事一覧

山梨 de 国産ワイン三昧☆

2010/06/28

ブロガー |  あ〜ちゃんさん

日本のワインをずっと応援している仲間たちと久々に大終結しちゃいました

いつも最近はJRを使って山梨に行く事が多かったので、
久々の高速バスにちょっとうきうき☆
Dsc08271_r
新宿ターミナルから出発です

Dsc08269_r_2
日曜日ということもあって、久々の新宿ターミナルは混雑してました~

Dsc08272_r
今日のバスは「トーマス号」
こんなお茶目なところが大好きです☆

中央高速をがっつり走り。。。
お~!!
Dsc08274_r
曇ってますが、日本が誇る「マウント富士」
蝦夷富士もきれいだけど。。。やっぱりそそられます☆

Dsc08279_r
富士急ハイランドも過ぎて。。。さぁ~もうすぐだぁ~

Dsc08282_r
河口湖駅でバスを降ります。
久々の駅はなんだかきれいになってました~

Dsc08283_r
タクシーに乗り込み。。。着いたところは。。。

Dsc08284_r
河口湖の近くにあるめちゃ旨なお蕎麦屋さん
「あずま」
店主のまもさんもずっと国産ワイン仲間です☆
ここに来ると必然的に国産ワインを飲みすぎてしまう(汗)
「あずま」はとことん食材にこだわるお店です。
お蕎麦はもちろん、お食事も和食職人の店主が現地に出向いて確か。めた物ばかり。。。
ワインももちろん! そんなこだわりのお店にはちょくちょく国産ワイン仲間がやってきます。

今日はとことん日本ワインを応援しちゃおうと思い思いのワインを持参しました。

まずは、泡から…

Dsc08287_r
サン・スフル シードル エ ポワレ 2009
タケダワイナリー(山形県)
品種:ふじりんご80% ラ・フランス20%
ラ・フランスの香と味が爽やかで、暑い関東の夏にはぴったりです☆
先日、横浜でご一緒しましたね~
岸平さん、ごちでした~

Dsc08288_r
アルガブランカ イセハラ 2009
勝沼醸造(山梨県勝沼町)
うちにもまだ3本くらいあるぞ~

Dsc08290_r
「うざく」
ゴマ味がめちゃウマでした~
白ワインが次々空いちゃいましたね~(笑)

Dsc08292_r
あれ? あれあれ???っとこのキャップシールは?????

Dsc08294_r
甲州 淡紫(あわしむらさき)
シャトーメルシャン(山梨県勝沼町)

メルシャンさんが和食店オンリーで出している甲州です。
あ~ちゃんがいつもお世話になっている「中村孝明 横浜店」でも飲めます。

暑さも手伝って、白ワインが次々と。。。

Dsc08301_r
Hasumi Farm シャルドネ2009
はすみふぁーむ(長野県東御市(とうみし))
今年、初リリースのシャルドネです。
代表はなんと議員さん☆

Dsc08296_r
先発隊がすでに「腹減り~」だったので、ご飯が登場~

そして、贅沢な三兄弟
Dsc08308_r
赤も開けちゃいます☆

Dsc08306_r
ますかっとベリーA Y3cube de HOSAKA 2008
ダイヤモンド酒造(山梨県勝沼町)
我らがヨッシーのワインです☆

Dsc08307_r_2
ますかっとベリーA Y3cuve de HOSAKA 2007
ダイヤモンド酒造(山梨県勝沼町)
ヴィンテージ違いです☆

Dsc08305_r
Cuve M・K 2007
↑の樽違いのオリジナルワインです。
ひと樽だけのスペシャルです

Dsc08297_r
なんて美味しそうな~~~

Dsc08298_r
まもさん特製手作り「からすみ」が乗ってます。
初めて会ったときにもこのからすみ食べたなぁ~

Dsc08299_r
皮までめちゃイケてましたね~
デラ飲みた~いの一言が飛び交います☆

Dsc08320_r
シャンテY・G verdor ヴェルドール
ダイヤモンド酒造(山梨県勝沼町)
デラウエアワイン☆
新種デラも大好きだけど、ゆず絞りの焼き魚に合う~~~

Dsc08313_r
MINORI 2009 
神戸ワイン(神戸市)
メルローの新酒ワインです。 
軽やかな美味しいワインでした~

Dsc08319_r
コラーゲンたっぷりのぷりぷり煮込み

Dsc08317_r
ハヤチネゼーレ ツヴァイゲルトレーベ 樽熟成 2004
エーデルワイン(岩手県花巻市)
限定契約栽培農園とエーデルワインさんのコラボワインです。

Dsc08324_r
志太 プティ・ヴェルド 2006
中伊豆ワイナリー(静岡県伊豆市)
シャトーTSといえば、思い浮かぶのはSHIDAX
飲みたい処を知ってる仲間たちならではのチョイスですね~

Dsc08325_r
プラチナコレクション
アルプスワイン(山梨県笛吹市)
我らがアニキのワインです。そういえば開いたっけ???
ベリーAなワインは北海道でも飲んじゃってます

またまた白も開いちゃいます☆

Dsc08327_r
天屋原の大地 2008 (甲州)
またもやニッタンプロデュースワインです☆
ニッタン(新田商店さん)はあ~ちゃんの名づけ親の方です(笑)
秋山さんの「夢の豊国」の後継ワインとのこと。
うちにもまだ夢豊あるぞ~

Dsc08333_r
それいゆ ピノ・ノワール 2007
旭洋酒 (山梨県)
鈴木さんご夫妻の経営するワイナリーです。
山梨市岩手地区単一畑産ピノ・ノワール100%のワインはやさしさを感じました。

Dsc08339_r
YOICHI NOBORI パストゥグラン 2008
タカヒコ ソガ (北海道余市)
ドメーヌ・タカヒコの初リリースワインの一本です。
北海道を感じてみんなで感動しちゃいました~
タカヒコさんは長野県の小布施ワイナリーの曽我さんの弟さんです。
醸造施設ももうすぐですね~
もっともっと応援しちゃいますよぉ~

Dsc08330_r
下岩崎シャルドネ 樽醗酵 2007
勝沼醸造(山梨県勝沼町)
国産ワインコンクール2009で銀賞受賞です。
勝沼に行くと、知らず知らずに集まっちゃうワイナリーさんですね~

Dsc08334_r
お魚のふわふわ卵とじ~

Dsc08343_r
まもさんのおそばの登場です

Dsc08337_r
大森リースリング 樽貯蔵 2004
シャトーメルシャン(山梨県勝沼町)
懐かしいワインが登場しちゃいましたね~

Dsc08344_r
甘くない抹茶抹茶なデザートです。
飲んだ後のすっきりにうれしい一品☆

Dsc08340_r
TOMOE セミヨン 2007
三次ワイナリー(広島県)
日本でも珍しいセミヨンのワインです。
そう言えば。。。去年の国産ワインコンクールの時にお会いしましたね~

Dsc08349_r
富士山に別れを告げ。。。
よっぱらいご一行は帰っていくのでした~

飲みたいワイン・美味しいワイン・試したいワインのツボがビンゴの大切な仲間たちです☆

編集スタッフよりワインのご案内

今回あ~ちゃんさんがご紹介くださった
「甲州 淡紫」はこちらからご覧いただけます ≫

YOSAKOIの後はさっぽろ祭☆

2010/06/21

ブロガー |  あ〜ちゃんさん

あちこちお出かけモードのこの季節
ブログの更新が間に合わないあ~ちゃんです(汗)

この時期の札幌はお祭りモード一色です☆
先週は「YOSAKOI」で全国各地から
ダンサーが大集合~
Dsc07903_2

そして「北海道神宮例祭」さっぽろ祭が開催されました~

毎年楽しみなのは「中島公園」の出店
北海道らしい出店がたくさん出店しています。

Dsc08092
こういう光景は何だかワクワクしちゃいます

まずは「焼き鳥」と「ビール」をゲット
札幌の夏の到来です☆

ずいぶん前に(笑)北海道に初めて来た時にこれを見たときにはびっくり!!
Dsc08095
味噌おでん

くるくるの「なると」にご注目
周りのかわいいピンクに緑のくるくるがとっても驚きでした~
関東の「なると」とはずいぶん違いますね~
甘口のお味噌味が美味しいです

Dsc08094
こんなものも時々落ちてきます(笑)
木陰で食べる屋台系&ビールはいいなぁ~

Dsc08097
そして、またまた「道産名物」???

Dsc08098
タコ焼きのように楕円のカステラがぽこぽこ焼けていきます☆

Dsc08137
懐かしい味でこれまた美味~

 
Dsc08108 Dsc08127
Dsc08130 Dsc08129 
「お化け屋敷」や「見世物小屋」(これがまたサイケな感じ)

おっ!!!!!
Dsc08114
な・なんだ???これは?????
昔からあるらしいですが。。。
Dsc08117
「ワールドオートバイサーカス」なるものに入ってみました☆
なぜにワールド???

めちゃレトロな桶?の中に潜入します
Dsc08119
中はこんな感じでなにやらこの中でオートバイに乗ってくるくる回るらしいです(汗)

Dsc08120
サーカスと言うだけあってちゃんと天井はテント

ワクワク☆
ドキドキ☆☆☆

(もっと見たい方はこちらへ→ワールドオートバイサーカス

凄いです☆ びっくりです☆☆☆
すぐ近くまで来て、しかもやぐらもグラグラと(汗)

Dsc08131
スリルの後は懐かしい?こんなアイテムもあります☆
昔?温泉街にありましたね~

Dsc08133
ちょっと熱中しちゃいました(笑)

ひとしきり楽しんだ後は美味しいワインを飲みに行っちゃいました~

メルシャンワイン大集合~

2010/06/21

ブロガー |  あ〜ちゃんさん

メルシャンさんの公式ブロガーになってから、ますますメルシャンワインを飲む機会が増えちゃったあ~ちゃんです

この数ヶ月でこんなに

Dsc03909_2
素晴らしい光景です

Dsc03912
北信シャルドネ オー・ド・ヴィ・ド・マール
長野県北信地区産のシャルドネと言えば「メルシャン 北信シャルドネ」
そのシャルドネを造った後、残った皮と種を粗留して、
精留したグラッパスタイルの粕取りブランデーです。
グラッパは日本のワイナリーでも作っているところはわずかですね~

Dsc03919
シャトーメルシャン 北信シャルドネ 2007
そして、その北信シャルドネです。
日本のシャルドネのイメージが変わっちゃうと思いますよぉ~
一度ぜひ!! お試し頂きたいですね~

Dsc03916
シャトーメルシャン きいろ香 2008
メルシャンと言えば「きいろ香」と言われる程の有名なワインです。
富永先生の「きいろちゃん」もちゃ~んとエチケットに☆

Dsc03926
このお話は「ワイナリー通信」でも味村さんが書いていらっしゃいましたね~

Dsc03917
シャトーメルシャン グリ・ド・グリ 2008
やっぱり大好き「グリグリ」です

Dsc03918
シャトーメルシャン 長野シャルドネ 2008

沢山のワインが登場しちゃいましたね~

そして、ワインだけでなく、こんな所もメルシャンさんの素敵な所です

Dsc03920 Dsc03921
Dsc03922 Dsc03925
Dsc03923 Dsc03924

キャップシールやコルクにも愛着を感じちゃいます。

Dsc03739

世界的にはまだまだ日本のワインは始まったばかり・・・
それでも日本のワインが世界的にメジャーになる日も近いんじゃないかと思ってます。
そんな初期に素敵なワインを沢山味わって、皆さんと一緒に盛上げられる事が幸せです☆

さてさて、今日は何を飲もうかなぁ~

Dsc03932

 

Dsc03936

Dsc03934

 

Dsc03913

Dsc03930

 

Dsc03914Dsc03933

色々持ち寄りワイン会

2010/06/15

ブロガー |  あ〜ちゃんさん

時々やっちゃいます
ワインな仲間と好きなワインを持ち寄ってのワイン会

今回も美味しいお料理を作ってくださるこのお店で開催です☆

Dsc07898
ル・デパー

オーナーシェフとは結構前からのお知り合い。。。
そして奥様とはいつも国産ワイン談義になっちゃいます☆
道産ワインももちろん!置いて頂いちゃってます

 Dsc03672 Dsc03683
 Dsc03689 Dsc03701
今日のお料理も素敵☆

カリフラワーのムース・ハモンセラーノから取ったコンソメジュレ乗せ
レバーペースト
豚肩ロースのコンフィをほぐしてリエットにしたテリーヌ
マガリダケとうどのマリネ
グリーンサラダ
ホワイトアスパラとウニのスープ
ウサギのラビオリ アサリとパセリのソース

そしてこんな物体が登場~
Dsc03690
いったい何が入っているのかと、わくわく

Dsc03691
ナイフが入れられます

Dsc03694
登場したのはただ今、北海道の旬まっさかりのホワイトアスパラ

「ホワイトアスパラの塩釜蒸し」です。
黒い物体は塩とアスパラが育った土で出来てます。
シェフのアイデア満載ですね~

Dsc03704 Dsc03714
金目鯛のポワレ 赤ワインソース
ラム肉のソテー ラタトゥユ添え

デザートにはとても珍しいこの逸品☆
Dsc03722
あいなんゴールドのデザート

Dsc03723
あいなんゴールドを見せて頂きました~
初めて出合ったこのフルーツは別名「河内晩柑」と呼ばれています。
文旦の血を引く自然雑種の柑橘で「苦味のない和のグレープフルーツ」とも
呼ばれてるみたいですね~
フレッシュで爽やかな甘みがワイン飲みには嬉しい逸品でした~

さてさて、今回の持ち寄ったワインです

Dsc03673
ルミエール ペティアン・オランジェ 2008
やっぱり「泡」飲みたいよね~とお店から調達しちゃいました。
山梨県勝沼町にある「ルミエール」の泡はアルコール発酵で生じる炭酸ガスをそのまま含んだ発泡性ワインです。

ブラインドでみんなで当てちゃいましょ~となったのですが。。。
あ~ちゃんは見事「ビンゴ!」
だって、飲んでますからね~

Dsc03679
シューベルト トリビアンコ 2006
今年3月にニュージーランドに行った事を知っているワイン仲間のお一人が持参して下さいました。
シューベルトは日本人醸造家で今や大人気の「楠田ヴィンヤード」の楠田さんがいらした所です。

Dsc03681
クスダワイン リースリング 2009
そして、その楠田さんの初めてのリースリンです。
3月にニュージーランドでお会いした時には瓶詰め真っ最中の所、来て下さいました
また、伺いたいですぅ~

Dsc03699
シャトーメルシャン 長野シャルドネ 2008
日本のワインのシャルドネ?と参加者もびっくりする評価でした☆
日本のシャルドネが世界にも羽ばたいて行く日は近いですね~

Dsc03702
ダインハルト ダイデスハイマー ヘルゴッツアッカー シュペートレーゼ ハルプトロッケン 2001
甘口ワインはゆっくりと飲みたくなっちゃいますね~

Dsc03707
フィリップ・シャルロパン・パリゾ マルサネ・ロゼ 2007
すっきりとしたロゼが心地よかったです~

画像撮り忘れちゃいました~(涙)
フィリップ・シャルロパン・パリゾ マルサネ 2006
またまたマルサネです。しかも同じ畑☆
打ち合わせ無しでこんな飲み比べが出来ちゃうのは気持ちが通ってる証拠ですね~

Dsc03711
ベンフィールド&デラマー カベルネー ソーヴィニヨン・メルロ 2006
こちらもニュージーランドワイン。
ラム肉が食べたくなっちゃうワインでした~

Dsc03715
ボデガス・サン・アレハンドロ レイシス1 1998
ラストワインはスペインの「1998年に一度きりしか造られていないワイン」
ダーリンが持参☆
美味しいものはみんなで飲まないと

楽しい持ち寄りワイン会はこれからも時々やっちゃうのでした~

編集スタッフよりワインのご案内

今回あ~ちゃんさんがご紹介くださった
「シャトー・メルシャン 長野シャルドネ」はこちらからご覧いただけます ≫

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

ページトップへ戻る