ワイナリーレポート

ワイナリーレポート

ニューヨーク・ワイン・エクスペリエンスに招待されました


チーフ・ワインメーカーの安蔵です。


10月19日・20日に、ニューヨーク市内のタイムズ・スクエアにあるマリオット・マルキース・ホテルの5階と6階を会場に、ワイン・スペクテーター誌(WS誌)主催の「ニューヨーク・ワイン・エクスペリエンス(NYWE)2017」が開催されました。
シャトー・メルシャンは、1991年の初選抜以来15回目の招待で、日本からの唯一のワイナリーです。会場には、シャトー・マルゴー(2006ヴィンテージ)、ラフィット(2002)、オー・ブリオン(2006)、ムートン(2005)、シュバル・ブラン(2006)、オーパス・ワン、コンチャ・イ・トロなど、250を超える世界のトップ・ワイナリーが集結しました。


NYWEのハイライトは、ワイン・スペクテーター誌で高得点を収めたワイナリーが招待されるグランド・テイスティングで、入場券は17:30~22:00の3時間半のものが425ドル(日本円で約4万8千円)、18:30~22:00の2時間半のチケットが375ドル(日本円で約4万2千円)と高額ですが、4つの1級シャトーなど、試飲できるワインを見ると、十分価値があると思います。各ワイナリーのブースには、1アイテムが置かれます。今回シャトー・メルシャンからは、昨年WS誌で90点を獲得した「城の平カベルネ・ソーヴィニヨン2012」が選ばれました。
チーフ・ブランド・マネージャー(CBM)の神藤亜矢と、ブースでお客様にワインの説明しながら、サーブしました。私は初めての参加、神藤CBMもブランド担当としてNYWEに参加するのは初めてです。



会場の様子 シャトー・メルシャンは、ムートンの隣のブースです


シャトー・メルシャンのブースでは、かなりのお客様に試飲していただき、また日本のブドウ栽培やワインの醸造についての質問が多くあり、かなり忙しい時間でした。各社のブースは幅が1.5メートルほどで、我々はシャトー・ムートンとモンローズの隣で、良い場所でした。会場のお客様とお話した感じでは、多くの人が日本のワインに興味を持っていただいているようで、「日本でこんなワインができるのですね」、「日本のどのあたりで栽培しているのですか?」など、多くの質問がありました。事前に作っていった栽培地域の地図の入ったパンフレットが役に立ちました。


嬉しかったのは、事前に参加ワイナリーのリストを見て、我々のブースを探してきてくれた方が多くいたことです。また、「会場にいる知人から、日本のワインを試飲したらおいしかったので、絶対見るようにと言われて」と、会場内で口コミでも広がったようでした。お客様からのコメントで多かったのは、「エレガントでとても繊細なワインですね」、「日本でこんなワインができるんですね」というもので、「ぜひ買いたいので、私の住んでいる州の取り扱い業者を教えてください」というありがたい言葉も多くいただきました。



用意していったパンフレットを使って説明


初日に何人かの方から、「会場に来てからあなたのワイナリーを探したけれど、なかなかわからなかった」、「日本のワイナリーであることがすぐにわかるとよいと思う」とコメントをいただいたので、神藤CBMと作戦を練り、彼女の提案で2日目はニューヨーク市内で着物を借りることにしました。また、ほかのワイナリーは、ブースに持ち込んだ小物を飾っていたので、日本的な白い蘭(らん)の植木を入手し、ブースに飾りました。2日目は、着物姿の神藤CBMがブースにいることもあり、日本のワイナリーであることがとてもよくわかったようで、初日よりも多くのお客様が来てくれました。



神藤CBM、着物でのサーヴィス


初日と2日目の開始直後のあまりお客様が多くない時間に、我々のブースに、シャトー・マルゴーのチボー・ポンタリエ氏、J.P.ムエックス社のクリスチャン・ムエックス氏、コンチャ・イ・トロ社のアルフォンソ・ラライン会長、ワイン・スペクテーター誌編集長のトーマス・マチュー氏、アラン・デュカスのシェフ・ソムリエのジェラール・マルジョン氏など、そうそうたる方々が訪れて、テイスティングしコメントをしてくれました。


今回、NYWEに初めての参加でしたが、会場のお客様との話を通して、かなりの手ごたえを感じました。これからも、今回のお客様からのコメントを参考に、ブドウ栽培とワイン造りに活かしていきたいと思います。

ワイナリーレポート最新の記事

ワイナリーレポート
2017/11/29
香港インターナショナル・ワイン&スピリッツ・フェアに参加しました
ワイナリーレポート
2017/11/29
『城の平のカベルネ・ソーヴィニヨン収穫しました!』
ワイナリーレポート
2017/11/29
今年もブドウ契約農家の皆さんと社長交流会を行いました。
ワイナリーレポート
2017/11/17
ニューヨーク・ワイン・エクスペリエンスに招待されました
ワイナリーレポート
2017/11/16
『城の平カベルネ・ソーヴィニヨンの仕込み』